接客ロールプレイングコンテスト

接客ロールプレイングコンテスト

「接客技術を向上させたい」「店長のマネジメント力をカタチにしたい」
「会社としての一体感を創造したい」「全員でCSの取り組みをしたい」
お客様の様々なご要望をコンテストというスタイルでご提案致します!
コンテストまでのテーマや課題抽出もヒアリングを通じてカタチに致します。
また、テーマや目的に合わせた事前研修は、接客技術の最先端を常に見据えている研修実績豊富な講師が担当致します。

接客ロールプレイングコンテスト(ショッピングセンター編)

主に、「販売スキル」や「CS向上」を目的に実施するSCが一般的です。
支部大会までの流れは、以下6つのステップが弊社のおススメです。
①販売基礎研修:アプローチや商品特徴の効果的なおススメの仕方
②販売応用研修:ヒアリングや提案のテクニックを学ぶ
③館内予選会(注:最近は予選会を開催しないSCが増えています)
④予選通過者研修:予選課題と課題改善を学ぶ
⑤館内本選:競技者全員へフィードバックシート作成
⑥館内代表者指導:支部大会で勝つための指導

接客ロールプレイングコンテスト(企業編)

目的や対象者によりコンテスト内容は大きく異なります。
弊社では以下の流れでコンテストをサポートをしております。
①事前ヒアリング(テーマ、目的、現状課題などをヒアリング)          ④取組(コンテストで力を発揮するための取り組み)
②ご提案作成                                 ⑤コンテスト(コンテスト終了後フィードバックシート作成)
③スケジュール管理(スケジュール、担当者役割分担をシェア)

<一部事例紹介>
事例:日本郵政株式会社様:電話応対コンテスト(対象者:ゆうメイト)
事例:大手化粧品会社様 :接客応対&技術コンテスト(対象者:正社員)
事例:大手携帯電話会社様:新サービス向上のための接客応対コンテスト(対象者:販売代理店)

接客ロールプレイングコンテスト 企画・コーディネイト

  • テーマや目標を明確化するためのサポート
  • 目標達成するためのサポート(社内調整資料・CSやESに繋げるための資料サポート)
  • コンテスト当日までのスケジュール管理サポート
  • 審査項目や基準作成(カスタムメイド)
  • お客様手配(接客設定・シナリオ作成もサポート)
  • コンテスト設営サポート(機材や商品配置・競技者や審査員の席次など)