【番外編】ミステリーショッパー ザ・カハラホテル&リゾート

【番外編】ミステリーショッパー ザ・カハラホテル&リゾート

ミステリーショッパーは、商業施設を中心に私が勝手に行っていますが、本日は番外編としてホテルについて書きたいと思います。実は、仕事柄いろいろなホテルに宿泊しております。旅行ではありませんので、主にビジネスホテルの利用です。

しかし、今回は勉強の為、あのカハラホテルに宿泊。
そもそも、世界的に有名なカハラホテルどは、どのようなホテルなのか少し説明をしたいと思います。

 

 

カハラホテル誕生 

1964年「世界のホテル王」と称されるコンラッド・ヒルトンにより「カハラ・ヒルトン」の名で、リゾートホテルとしてハワイ・オアフ島に開業。

ロビーは9メートル余りの天井にベネチアンガラスの煌めくシャンデリア。当日のハワイでは、最先端のモダンラグジュアリーを代表するホテル。その後、1996年ヒルトン傘下を離れマンダリン・オリエンタルホテルグループへ。

そして、2006年3月「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」として独立。世界中から多くの有名俳優やミュージシャン、そして政治家が利用し、更に有名なホテルとなりました。

 

 

いざ!ザ・カハラホテル&リゾート横浜へ

日本誕生は2020年6月。コロナ禍の開業でしたが、多くのメディアで紹介されていたので目にされた方も多いと思います。実は、私もその1人。ラグジュアリーな調度品や部屋、そして充実したアメニティ。ですが、何より伝説のコンシェルジュ「阿部さん(男性)」に心を奪われました。そこで、昨年末1泊2日で行ってきました。みなとみらい駅から歩いてホテルへ(徒歩15分位)。

先ず、ホテル入口には女性2名、男性2名のドアマンが笑顔でお迎え。
いざ、ホテル内に入ると、飛び切りの笑顔の女性に迎え。そして、こちらの名前を聞かれ伝えると、既に到着していた弊社代表のがロビーでお待ちですと一言。早くも「素晴らしい!」と感心!

次に、エレベーターで最上階14F のロビーへ移動。天井が高いロビーは解放感があり観光モードになります。直ぐに、笑顔でスタッフが案内をしてください、少し待ってから宿泊手続きへ。対応してくれた女性の方は、柔らかく気さくな対応。意図的に、おススメのエリアや翌日の朝食などについて質問をすると、世間話を交えながらの的確なアドバイスに「素晴らしい!」と感心!!チェックイン手続きで気持ち良く会話をすることができた経験は初めてでした。

 

いざ、お部屋へ。TVやネットで見た通りのお部屋。とてもラグジュアリーな雰囲気です。バスローブやオリジナルのシャンプーやボディクリーム。そして、紅茶は世界のTWG。
昨年、こちらのスタッフの方を接客指導したこともあり思い入れのある紅茶です♪
このアメニティも「素晴らしい」!!!
夕食も、ホテル内のイタリアンを頂きましたが、驚くくらい美味しかったです。ホテルでのレストランに期待をしていなかった分、余計に驚きました。

 


そして、部屋に戻ると、なんとお休みの準備がされていました。
確かに、チェックイン時に「お食事のなさっている間にお休みの準備をさせて頂きます」と言われたような気をしましたが?!
これは「ターンダウンサービス」と言うらしいです。

まさか、この短時間でゴミ箱はキレイにされ、ベッドメイク(夜用に枕もカバーも変更)もされ、更にはベッド脇にマッドまで敷かれていました。
普段ビジネスホテルばかりの私には、初めて経験で驚きました。
因みに、マリオット・アソシアホテル(名古屋)やウェスティンホテル(恵比寿・仙台)など、ビジネスではないホテルも宿泊はしていますが、このようなサービスは受けなかったです。

 

 

 

そして、メッセージとチョコレートが置いてありました。

”夢見ることができれば、それは実現できる” /  ウォルト・ディズニー

なんてステキなのでしょう!
ここで、ディズニーの言葉を投げかけるとは・・・。

 

 

 

そして、翌日チェックアウトでは、昨日の女性から
「ランドマークからの夜景は、どぉでしたか?」「本日の中華街は、行かれるお店は決まりましたか?」
と、前日の会話をしっかり覚えているではありませんか!
「ブラボー」と叫びそうになりました。

コンシェルジュの神様「阿部さん」にお会いすることは出来ませんでしたが、働いているスタッフの皆さんも素晴らしかったです。また、行きたくなるホテルでした。

関連記事

継続が苦手な人の特徴

継続が苦手な人の特徴の画像

継続が苦手な人の特徴

2023年1月23日   弊社は研修やミステリーショッパーだけでなく、コーチングや店舗OJTなども行っています。
そして、企業様との打合せの中で生まれる内容もございます。今回は、「マネジメ...

本年も宜しくお願い申しげます

本年も宜しくお願い申しげますの画像

本年も宜しくお願い申しげます

2023年1月4日   2023年仕事始め。
今年は「兎年」です。
うさぎは飛び跳ねることから飛躍する象徴とも言われ、株式市場ではこんな年に(期待を込めて)なると言われているそうです。
...

売れる販売員

売れる販売員の画像

あなたの接客は大丈夫? 「説得する接客」は、売れませんよ!

2022年12月19日 某家電屋さんで冷蔵庫を見ていると、1台の冷蔵庫前から動かない3人組を発見。
そこから聞こえてくるのは、男性店員の淀みなく聞こえてくるセールストーク。 「こんなに金額...