客単価アップの声掛け見本♪

客単価アップの声掛け見本♪

 

今年は人に会う機会が増えています。
仕事はオンラインから直接お会いしてお打ち合わせする。
プライベートも4名以上で会う食事会も増える。
人に会う機会が増えると「手土産」を購入する機会も増えます。

 

私はこの「手土産」を選ぶことに時間をかけます。
お渡しする方の好み、人数は勿論ですが、やはり「美味しい物」を渡したいという気持ちが強いです。
数年前にお目にかかった方から、「あの時の●●美味しかったんですよ」「先日の●●あっと言う間に無くなりました・大人気でした」なんて言われると嬉しくなってしまいます。


さて、そんな想いを秘めながら、先週末「手土産」求め渋谷ヒカリエへ来店。
どれにしようか迷いながらも最近お気に入りの某和菓子店へ。
人気店は、どこの店よりも行列ができています。
並びながら、どれにしようか悩んでいると・・・・

「季節限定の●●。本日はここに出ているだけで終わりですよぉ」

「こちらの△△も季節限定です。あと×日までですよ」


この一声に、並んでいるお客様の目線が一斉に商品に集まります。
そして、先頭のお客様からは「じゃ、これも追加して」の声が・・・・。

この声の主を観察していると、
①先頭のお客様を接客しながら頃合いを見て周囲のお客様へこの一声。
②すると、お客様は”つい”予定外の買い物をしてしまう。
この”つい”を上手に演出しています。


「本日中にお召し上がりください」商品は、1点でも多く買上げしてしていただき在庫を残さない=完売することが望ましい。その為には、お客様任せ、POP任せせ、販促任せだけでは厳しいです。
そこで働く「スタッフ」の一声が重要になります。そして、その「一声」が客単価に大きく影響するのです!
勿論、私も予定よりも3つも多く購入しました(笑)

食物販の客単価は、工夫次第でアップしやすいです。
先ずは、あなたのお店も「一声」を実践してみましょう!

 

 

関連記事

人気飲食店の客単価

人気飲食店の客単価の画像

都内・人気カフェのモーニング客単価に驚く!

2024年3月21日
私事ですが、昨年「犬」を飼い始めてから外食店の選び方が変わりました。
それは、「ペット可」であるか否か。
昔よりも「ペット可」の飲食店は増えているように思いますが圧...

話題のドラマのようなジェネレーションギャップ

話題のドラマのようなジェネレーションギャップの画像

ジェネレーションギャップ

2024年3月6日 今なにかと話題にあがるドラマ
「不適切にもほどがある」/TBS毎週金曜日22:00
ご覧になったことはあるだろうか。 周囲から「面白いから観たほうがよい」と勧められ第3...

たった2つ!上司がやるだけで研修成果があがる!!

たった2つ!上司がやるだけで研修成果があがる!!の画像

たった2つ!上司がやるだけで研修成果があがる!!

2024年2月26日研修を受講させたけれど、部下に変化がない
勉強になったと言っていたけど、全く変わらない  部下がいる人であれば、こんなつぶやきをした経験があるのでは...