ソーシャルディスタンスと接客④ ~飲食編~

ソーシャルディスタンスと接客④ ~飲食編~

コロナ対策

カトラリーは人数分?

久々に商業施設内でランチをしようと決め、渋谷スクランブルスクエアのレストランを利用しました。小籠包で有名なあの人気店へ。
店入口では検温、手消毒を徹底。体温は36.3度。検温は未だに慣れないです。
さて、店内は既に8割ほど席は埋まっている状態。カウンターへ案内されました。afterコロナwithコロナ対策として目に付いたことは以下4点。

・スタッフは当然全員マスク着用
・隣の席と席の間には、透明なシートで間仕切り
・メニューはスタッフが運び、オーダー後はスタッフが持ち去る(消毒のため)
・レジではキャッシュのお願いPOP掲示

一方、一番気になったのが「カトラリーBOX」
写真のようにカトラリーBOXには数名分セット。一人で来店した私は、他の方が使用するであろう箸やレンゲに触れないよう気を付けましたが無理でした。
なぜ、このことに気付かないのか?不思議です。
店目線とお客様目線の違いは遠い昔からありますが、afterコロナwithコロナに於いても、まだまだ発見がりそうです。

現在、商業施設内のレストランは以前と同じとは言いませんが、多くのお客様が利用されている様子が窺えます。
ご来店いただいたお客様へ決められたガイドラインに沿った対策をすることは勿論ですが、お客様を観察することも重要です。人類が初めて経験していることですから、ガイドラインも状況に応じてブラッシュアップしていかなければなりません。お客様の様子から、「あれ?」「もしや?」と感じたことは自分の中に仕舞い込まず、皆さんでシェアし皆さんで改善していきましょう!現場で働く皆さんだから作れるガイドラインがあります!

関連記事

第28回SC協会主催 接客ロールプレイングコンテスト関東甲信越大会

第28回SC協会主催 接客ロールプレイングコンテスト関東甲信越大会の画像

第28回SC協会主催 接客ロールプレイングコンテスト関東甲信越大会

2022年9月11日   先週どこよりも早く「接客ロールプレイングコンテスト関東甲信大会」が開催されました。
昨年よりも多くの商業施設が参加されていますが、コロナ前と比べると、まだまだでし...

ペッパー君の接客

ペッパー君の接客の画像

ペッパー君の接客

2022年9月5日
今日は「ペッパー君」の接客について書きます。
ペッパー君と聞いて、直ぐにあのロボットが浮かぶ人も多いと思います。
そうです!あのペッパー君です。
開発は2014年6月...

コロナ禍のクレームは、男性が7割?!

コロナ禍のクレームは、男性が7割?!の画像

コロナ禍のクレームは、男性が7割?!

2022年8月16日   弊社クライアント先では、コロナ前と比べ理不尽なクレームが増えています。 ●レジで「聞こえない!もっと大きな声で言え」
●マスク着用をお願いすると「うるさい!喋って...