接客ロールプレイングコンテストフィードバックシートへの思い

接客ロールプレイングコンテストフィードバックシートへの思い

 

先週、接客ロールプレイングコンテストの審査員を3日間務めました。昨年の今頃を思い出すと、今夏の多忙な日々が嘘のようです。有難いです。

さて、そのロールプレイングコンテストで思わぬサプライズがありました。
それは、ある競技者(店長)から言われた言葉です。

 

「私、豊枝先生からのフィードバックシートをずっと大切にしています」


何かあったり挫けそうなったとき、
必ず読み返しています」

 

フィードバックシートとは、
接客コンテスト終了後、競技者の映像を何度も観ながら良かった点や気になった点などを350文字程度に納めたコメントと審査のレーダーチャートが付いているシートです。

 

ここだけ読めば、「なぁんだそんなこと」と思うでしょうが、彼女が何度も読み返しているそのフィードバックシートは、今から10年近く前に配布された物。

そうなのです。
こちらのクライアントとは、2010年~2015年位までお世話になり、再び昨年からお世話になっているのです。

弊社は今年20周年を迎えましたが、フィードバックシートはこれまでに数百人分を作成しています。
翌年や、翌々年に、以前配布したシートを持参する方がいて「嬉しいなぁ」「ありがとう」と伝えることもありますが、まさか10年とは・・・。

 

(上記)このサプライズメッセージを聞いた途端、涙が零れそうになるほど感動しました。
と同時に、もっと、もっとしっかり書かないと!と自分を叱咤しました。

 

正直、コンテスト後のフィードバックコメントは、なかなか大変です。
納品期日に追われ、他施設様ともかぶる。この時季は休み返上でコメント書きをしております。
競技者によっては、なかなか書くことが見えてこないなど、唸りながらやることも多いです。

 

ですが、今回嬉しい言葉をいただき、身が引き締まります。
今夏は、100名以上の方へフィードバックコメントを作成します。
今も、2年後も、5年後もお役にたてるフィードバックコメントをおひとりお一人へ届けたいと思います!

 

 

関連記事

接客コンテストの審査員が思う「惜しいなぁ」と思う人

接客コンテストの審査員が思う「惜しいなぁ」と思う人の画像

接客コンテストの審査員が思う「惜しいなぁ」と思う人

2024年7月17日 今年も『全国NO1の販売員』を目指し多くの皆さんが接客ロールプレイングコンテストへ挑んでいます。
毎年150名以上の審査をさせて頂いておりますが、毎回購買意欲を刺激さ...

電話応対の「折り返し」! あなたは、何分後をイメージする?!

電話応対の「折り返し」! あなたは、何分後をイメージする?!の画像

電話応対の「折り返し」! あなたは、何分後をイメージする?!

2024年7月2日
仕事だけでなく、プライベートでも電話で話す機会が減っています。
電話に代わりメールやオンライン・LINEでのやり取りが多くなり、
携帯の電話が鳴ると「ドキッ」とするこ...

コーチングよりもティーチングをお薦めする理由

コーチングよりもティーチングをお薦めする理由の画像

コーチングよりもティーチングをお薦めする理由

2024年6月20日 弊社は代表者がフリーで活動している時代から、一般社団法人日本ショッピングセンター主催の全国接客ロールプレイングコンテスト審査をさせていただいていることや、トレーナーや...