継続が苦手な人の特徴

継続が苦手な人の特徴

 

弊社は研修やミステリーショッパーだけでなく、コーチングや店舗OJTなども行っています。
そして、企業様との打合せの中で生まれる内容もございます。今回は、「マネジメントサポート」!
何をするかと言えば、リーダーのマネジメントスキルを強化する手助けをします。

手順としては、
①目標シートに目標を掲げる
②その目標を達成するための課題を抽出
③その課題を改善するための策とアクション計画作成
④翌月、実行内容を確認し講師より具体的にアドバイス&サポート

 

目標シート作成 第一苦戦ポイント

この4ステップを1年間計6回実施させて頂きました。
しかし、これまで売上などの数字目標以外の目標を具体的にシートに落とし込んだ経験がない人は、先ずは目標を設定することに悩みます。

次に、目標と課題を整理することに時間が大変です。人間は出来ない理由は大量に伝えることができますが、その内容を整理整頓するとなると時間を要します。

次に、その整理整頓とした課題を改善するためのアイディアが必要になります。しかし、なかなかアイディアは生まれません。そこで、講師からサポートが入り具体的なアクション計画を練ります。

 

目標シート 第二苦戦ポイント

さぁ、シートが完成すれば実行あるのみ!
しかし、このシートを着実に実行する人は意外と少ないです。こちらの企業様だけでなく、過去の皆さんの出来ない理由をまとめると・・・・。

●忙しくて出来なった
●最初はやってみたが、いつの間にかやらなくなってしまった


つまり、いつも通りの仕事スタイルに戻ってしまったという事なのです。
私自身もプライベート置き換えれば、「ダイエット」目標が、この結果になります。最初はやる気に満ちているのですが、気が付けばいつもの習慣に戻っている。

 

 

継続が苦手な人の特徴

では、なぜ継続することが出来ないのか・・・。
少し調べてみると、このような特徴がありました。

▪直ぐに大きな成果を出したい人
▪飽きっぽい人
▪怒りっぽい人
▪自分のヤル気に頼っている人
▪一度に複数をやろうとする人
▪変化を好まない人     等々

 

なるほど、
なかなか耳が痛い内容です。
そして、昨日の藤井王将との試合で1勝した将棋棋士である羽生善治でさえ、「才能とは続けられる強さ」と言っています。
天才と称される稀代の棋士でも「継続は力なり」と言っているのです。

天才も苦労する継続。
一人でも多くの方へ手応えや成功体験を手にして頂けるよう、継続した指導を行っていきたいと思った豊枝です。

関連記事

【番外編】ミステリーショッパー ザ・カハラホテル&リゾート

【番外編】ミステリーショッパー ザ・カハラホテル&リゾートの画像

【番外編】ミステリーショッパー ザ・カハラホテル&リゾート

2023年1月15日 ミステリーショッパーは、商業施設を中心に私が勝手に行っていますが、本日は番外編としてホテルについて書きたいと思います。実は、仕事柄いろいろなホテルに宿泊しております。...

本年も宜しくお願い申しげます

本年も宜しくお願い申しげますの画像

本年も宜しくお願い申しげます

2023年1月4日   2023年仕事始め。
今年は「兎年」です。
うさぎは飛び跳ねることから飛躍する象徴とも言われ、株式市場ではこんな年に(期待を込めて)なると言われているそうです。
...

売れる販売員

売れる販売員の画像

あなたの接客は大丈夫? 「説得する接客」は、売れませんよ!

2022年12月19日 某家電屋さんで冷蔵庫を見ていると、1台の冷蔵庫前から動かない3人組を発見。
そこから聞こえてくるのは、男性店員の淀みなく聞こえてくるセールストーク。 「こんなに金額...