「思い出」と「買い物」と「販促」

「思い出」と「買い物」と「販促」

渋谷sky

渋谷スクランブルスクエア

 

こちらの景色は、渋谷を一望できるスクランブルスクエア46F展望台から見た写真です。
開業当時は、各テレビ局がこの眺望を紹介していましたので目にされた方も多いと思います。
私もこの素晴らしい景色を堪能しました。(2021年6月)


実は、この景色を見るキッカケとなったのが「買い物」でした。
店舗で¥10,000以上購入すると展望台へ上れるキャンペーン!

 

1泊用出張用バッグを探し求めて店内をグルグル見ていると・・・
ある店舗の男性スタッフが熱心に接客。
笑顔良し、会話力良し、何より共感力が素晴らしい接客でした。
勿論、商品も。こんな良い接客は久々でした。

会計時、このキャンペーンの説明をされました。
キャンペーンが開催されていることなど全く知らなかった私は「ラッキー♪」

 

そして、早速展望へ
こちらの展望台料金は以下の通り。

                   WEB                                当日
     大人(18歳以上)¥1,800 →  ¥2,000
     中学生・高校生    ¥1,400    ¥1,600
     小学生                ¥900     ¥1,000
     幼児(3~5歳)   ¥500      ¥600

 

キャンペーンは、この料金が無料になります。但し、当日のみ!

 

今回のようなキャンペーン(販促)は、モノとコトが同時に記憶に残ります。
しかも、ポジティブ記憶として。

 

皆さんは、ご自分の身の回りにある数々の品物には、どれくらいポジティブ記憶がありますか?
家族や恋人、友人からのギフトを取り除くと・・・
いくつ、記憶が蘇りましたか?
意外と少ないのではないでしょうか。

 

私は仕事柄、リアル店舗へ出向きできるだけリアル店舗で買い物をするようにしています。
ですが、
楽しい接客をしてくださる方、
面白い接客をしてくださる方、
スッゴイ知識をお持ちの方などなど、記憶に残るスタッフさんとの出会いが少なったように思います。

 

今回のようなキャンペーン(販促)を開催できる施設はごく僅かですが、
これからの時代、
「モノ」×「コト」への考え方も大きく変化するだろうなぁと思う豊枝でした。

 

関連記事

覆面調査は必要か?!

覆面調査は必要か?!の画像

覆面調査は必要か?!

2021年10月23日 現在、来月実施させていただく某商業施設様の覆面調査の準備をしております。
商業施設に於ける覆面調査は、年々減少傾向にあるようです。
その理由として多く耳にするのは、...

1人ミステリーショッパー⑨ ~有明ガーデン~

1人ミステリーショッパー⑨ ~有明ガーデン~の画像

1人ミステリーショッパー⑨ ~有明ガーデン~

2021年10月18日 季節外れの暑さもおさまり、漸く爽やかな秋の訪れを感じます。 さて、久々に先週1人ミステリーショッパー「ショッピングシティ 有明ガーデン」を訪れました。 有明ガーデン...

接客ロールプレイングコンテスト審査を終えて@SC協会 東京大会初日

接客ロールプレイングコンテスト審査を終えて@SC協会 東京大会初日の画像

接客ロールプレイングコンテスト審査を終えて@SC協会 東京大会初日

2021年10月5日 一般社団法人日本ショッピングセンター協会主催「第27回SC接客ロールプレイング東京大会」審査を昨日終えました。
SC協会としては、今年度に於ける初のコンテスト。
※関...